筋肉をつける

ダイエットするなら同時に筋肉も鍛えるべき!

ダイエットというと、まず食事制限や有酸素運動に着目する人が多いです。
体脂肪や体重を減らそうと考えると、それが実行しやすく効果もあるからですが、是非それに加えて筋トレも行ってみませんか?筋肉を鍛える事によって基礎代謝も上がりますし、体も引き締まります。
単純にダイエットを行って体重を落としても皮膚が弛んだりして悩む事もありますが、同時に筋トレをすることでメリハリがついて綺麗に痩せることが出来るからです。
筋肉を増やす事でダイエット後も太りにくくもなりますし、腹筋や背筋を鍛える事で体の支えがしっかり出来るので姿勢もよくなります。
筋肉がついてかえって太りそうと心配する人もいますが、通常の筋トレや運動で太るほど増えるというのはまずありません。
体重だけにこだわるのはやめて、見た目にも自信を持てるようにぜひ筋トレも一緒にはじめてみませんか?数字にこだわるのを止めることで「痩せないと」という精神的な脅迫感もなくなりますし、より健康的ではないでしょうか。

ダイエットする際には筋肉を鍛えよう

体重を落とし、余分なお肉をなくすためには「ダイエット」が必要不可欠です。
そのためには食事制限や運動などを気にかける必要がありますが、実は「筋肉」も重要な意味合いを持つのです。
筋肉は、常にエネルギーを消費しています。
これを「基礎代謝」と呼びますが、これは簡単にいえば「何もしてなくてもカロリーを消費できる」ということになるのです。
もちろん、筋肉の消費エネルギーだけでは痩せることはないでしょう。
しかし、ダイエットにおいて消費カロリーを増やすことは重要な意味を持ちます。
普通に運動しながらも、消費カロリーにボーナスがつくと考えればお得です。
また、血行を良くする効果もあり、これも代謝を促進して健康的なダイエットを行うのに有効です。
痩せたいと考えていて、食事制限や運動をしている人は、筋トレも合わせて行っていくことでより消費カロリーを増やすことができます。
そのためにはタンパク質が必要なので、鶏肉や大豆などを食べると効果的です。

おすすめWEBサイト

もつ鍋 取り寄せ
http://www.the-kotobukiya.com/fs/thekotobukiya/motsunabe001

最終更新日:2017/1/25